意外と重要!リフレクターはご存知ですか?

趣味のバイクの話

こんにちは!陽だまりです。

まだまだ気温が低くてツーリングには寒い季節ですが、暖かくなったらツーリングに行くためにメンテナンスを怠らない様にしましょう。

みなさんはバイクのリフレクターをご存知ですか?

そう、バイクの後ろに付いている反射板の事をリフレクターと言います。

自転車にも必ず付いてますよね。

ヘッドライトなどの光で照らされ、反射させて存在を知らせる物でナンバー付きのバイクには必ず装着されていなくてはならないものです。

車検のあるバイクはリフレクターがなければ車検不合格になってしまいます。

車検のない排気量のバイクでも整備不良で違反になります。

そして僕のWR250Xをみてみると、、、。

WR250Xのテール部分

つけていません!!!

知らなかったというか、忘れていたというか、、、。

ナンバーらへんがなんか物足りないなーくらいしか感じてませんでした。

走っている車検のないフェンダーレス化したバイクをよくみてみると、リフレクターをつけていない車両は割とよく見かけます。

さっそく付けなければと物色します。

リフレクターは色々なメーカーから販売されていて形も様々なんですけど、自分のバイクに合ったデザインの物を探します。

形もカッコよくて、安く購入出来るのがこれ。

スリムリフレクターってやつですね。

ACTIVE製 スリムリフレクター

ACTIVEから販売されているリフレクターキット。

反射板の形がとてもいいですね。

スタイリッシュなWR250Xにピッタリ!

手に持たれたリフレクター

値段は新品で1600円程度なのですが僕はヤフオク!で980円で手に入れました。

新品未開封でした。

取り付けは簡単でナンバープレートのボルトに挟むだけです。

ボルトの穴が長穴になっているので反射板の位置を好みの位置に変えられる所がいいですね。

リフレクターの取り付けの穴

ナンバープレートの真下かだとこんな感じ。

WR250Xのナンバー下に取り付けられたリフレクター

少し存在感を出してみて少しナンバーから離すとこんな感じ。

WR250Xのナンバー下に取り付けられたリフレクター

僕のWR250Xは下の写真にしました。

好みの問題ですね。

見た目的にもリフレクターがあった方がしっくりきます。

リフレクターがないとヤンキー車みたいです。

たかがリフレクター、されどリフレクター。

保安部品をちゃんと付けてカッコよく安全に走りましょう。

春が来るのが楽しみですね!

ではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました