WR250Xホイール~ついに地上に降り立つ!

趣味のバイクの話

こんにちは!陽だまりです。

ボディーのカラーリングもやっと一段落しました。

塗装編はこちらへ、、

かねてからずっと探していたX用のホイールセットをやっと手に入れました。

WR250Xのホイールは他メーカーではマルケジーニやゲイルスピードなどから販売されていてどちらもカッコいいのですが、値段がかなり高いのでノーマルのスポークタイプのホイールにしました。

ノーマルもかなりカッコいいです!

リアに140か150のタイヤがはけるので150にしようかと思ってます。

中古で購入したWR250Xの前後ホイール

届いたホイールセットはかなりきれいでチューブレスキットもすでに組み込まれていて満足です。

チューブレスキットとはチューブが入っているタイヤをチューブがなくても空気が入るようにする物で、チューブレスにする事によってよりハイグリップなタイヤが履けます。

エア漏れが少し不安ですがちゃんと空気が入ってるので一安心です。

タイヤはかなりすり減っていましたがハイグリップのタイヤに履き替えるつもりなのでよしとします。

とりあえずホイールを装着してみました。

中古で購入したホイールを装着したWR250X

リムステッカーはカッコいいのですが、青なのではがしてしまいます。

いや~いいですわ!

カッコいいですわ!

そして決心しました!ついに部屋の外に出そうと。

部屋は二階にあるのでそのまま降ろすには階段を通れないし、重さが約120キロあるので一人では降ろせません。

しばらく考えましたが一人で降ろすのは不可能かと、、

しばらく階段の幅と車体を見比べて、ホイールとハンドルを外して、大人2人なら階段を降ろせるのではないかと、、、

こんな姿になりました。

外装と前後足廻りを外されたWR250X

スイングアームも外しまして、、これで階段を降ろせるかどうか。

階段が直線ではなく、ぐるっと回り込んでいるので2人でバイクを立ててしまえば降ろせる!

そして近所に住んでいる兄に協力してもらいまして、大人2人で降ろしましたよ!

家の壁を傷つけないように階段一段一段下ろしていきます。

大人2人でもかなりキツかった!

外に出した時には2人とも放心状態、次の日にはかなりの筋肉痛に襲われました。

家の中から外に出されたWR250X

そして少し休んだ後にスイングアームとホイールを組み付け、無事に地上に降り立ったWR250X。

当たり前ですがバイクはやっぱり外が似合います。

ここまで来るのにほんと大変でした。

もう一度、部屋でバイクを組み立ててくれと頼まれても二度とやりたくありません。

まだまだ細かい作業が山済みなので走れるまではもう少し我慢ですね。

つづく、、、

コメント

タイトルとURLをコピーしました