2匹のカナヘビは結婚したんだねー♪ 〜コレなんだ?卵だー!!〜

飼育

こんにちは、花うたです♫

突如、偶然も重なり、カナヘビのオスとメスを1匹ずつ飼育する事が始まりました。が、オスとメスです。。。

お母さんになった(産卵した)カナヘビ
暴れん坊で甘えん坊の人懐こいメス(ニシタ)

お父さんとなった雄のカナヘビ
警戒心はあれど心優しきイケメンのオス(ニッチャン)

つまりは、交尾をして卵が生まれ、そこから卵が孵化していくわけですよね…。

カナヘビの成体を調べながら、繁殖についても調べたのですが、ニホンカナヘビに対しての詳しい文献は少ないです。というか、そもそも調べている方が少ないようです。

カナヘビのブログを書いている方もかなりいますが、それぞれのスタイルでご自分の生活スタイルに合わせて、無理のない工夫をされている…という印象です。

スポンサーリンク

カナヘビの成体についての私なりの見解

これは、私の考えなのですが、『カナヘビは性格や行動に個体差が大きい点で、文献としてまとめるにはかなり多くの個体を調べてデータを集めなければならないのではないか…。その割には、ニホントカゲの様に縄張り意識がなく、それなのにある程度の群れで行動する場合があり、自然個体のデータをとるのが非常に難しいのではないか…。』などと考えてしまいます。

なので、色々と調べつつも、我が家は我が家なりに、子供達と一緒に(そして、私の自己満足も交えつつ、無理せずに)観察しながら進めていくしかない!と。当たり前のところに辿り着いています。

カナヘビの繁殖に関しての知識

カナヘビは本来、3月〜7月いっぱいまで交尾と産卵をし続け、8月頃になるとピタリと交尾・産卵を止めるそうです。
それは、産まれた個体が冬を迎えるまでに、ある程度の体力をつけて冬眠できるように、自然と身についた習性とのこと。

しかし、今年は5〜6月が暑く、7月は長雨となり比較的涼しく、8月からは再び猛暑となっています。

我が家のカナヘビ達は、8月に入っても産卵をしてしまっています。
家の中で飼育しているからでしょうか…。
少し不安が頭をよぎります。

カナヘビの交尾・産卵・孵化までの流れ

調べたところによると、温度の影響もあるようですが、カナヘビは交尾から12〜20日で産卵し、一度に2〜7個産むそうです。

産卵後は親が全く関与しないので、孵化させたいのであれば他のケースへ移すべき、とのこと。

卵には向きがあり、産まれた時に上になっている向きでないと、卵の中で呼吸ができなくなるそうです。印をつけて向きを把握しておきましょう。
卵は周りの水分により次第に大きくなっていきます。(無精卵だったり、中で死んでしまったものは腐敗していくので、そこで判断すること。)

一度凹んでしまった卵も、中が正常であれば、湿度を保つ事により凹みがなくなり、成長していきます。

卵は産卵後30〜40日で孵化するようです。

かカナヘビの産卵シーン
貴重な産卵シーン!オスが心配そうにウロウロ…。メスはちょっと邪魔そう…。

かくして、カナヘビを捕まえてきてから、産卵が続いております。

カナヘビの卵
隔離した卵です!

産卵と孵化の個数と日数については、表にしましたので⇩こちらをご覧下さい⇩

カナヘビからベビーカナヘビに繋げていくには 〜孵化までの卵の管理とデータ〜
こんにちは、花うたです♫今回は、カナヘビの卵の管理と、カナヘビがどれだけ卵を産むかについて、孵化を迎える為にすべき事など書いていこうと思います。基本的な交尾・産卵・孵化についての流れは、こちらに書いてあります。...

オスとメスを隔離してみたのですが…

一度、そろそろメスを休ませてやろうと思いました。
それと、メスの方が気が強くて、交尾を迫るオスの首めがけて噛み付いていくので、オスが怯えまくってしまいました。
仕方なく、2匹を別のケージに入れて距離をおきました。

そして1週間程隔離した後に同じケージへ入れようとチャレンジしたのですが、メスの攻撃は治まらず、再び隔離へ。。

驚いた事に、距離をおいたのですが、なんと『カナヘビには精子を体内に保存しておくという機能がついている』とのこと!
交尾をさせなかったのですが、なんと14日後に産卵していたのです。

仕方なく、産卵のタイミングを見計らって、オスとメスを同じケージへ!
無事に、その後はメスの方も首めがけて行くことが減り、オスもメスをたしなめて上手くなだめる姿があり、バランスがとれてきたので、同じケージに戻す事ができました。

こんな事も経験しながら、家族と共に見守ったり2匹の仲を取り持てるように接しながら…。
とにかく、観察しています。

我が家のオスは、やたらと”温和な人間のお父さん”みたいな性格らしく、やるべき時はガツンといきますが、基本的には餌をメスに取られても取られても攻撃せず、常にメスの状態を気にし、包み込むように接しています♡

メスは甘えん坊の様で人にも懐っこく、今はとにかく食べて寝て産卵に向けて頑張っています!

仲の良い雄雌のカナヘビが休む様子
毎晩のように一緒に寝ている2匹♡

続いては、これまた必須な卵の管理について書いていきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました