【実検証】シャワーヘッドの交換は水道代、ガス代の節約に効果あり!

シャワーが出ているレイニーシャワーヘッド 商品

今回は僕が購入してすごくお得で値段以上に満足度の高い、お風呂のシャワーヘッドの紹介です。

僕が今の家に引っ越してきてから少し不快に思い、気になっていたのがお風呂のシャワーヘッドです。

何が不快だったかと言うとシャワーの勢いは強いのですが、シャワーの一本一本がトゲトゲした感じで気持ちよくありません。

シャワーの水の本数が少ない感じがしてシャワーの浴び心地がとても悪かったので、シャワーヘッドを交換する事にしました。

シャワーヘッドは実際に見てから選びたかったのでホームセンターへ見に行き実際に手に持ってみて、しっくりときたのが「レイニーシャワーヘッド」でした。

ネットで検索して評判も良いので、amazonで「レイニーシャワーヘッド」を購入してみました。

とにかくこの「レイニーシャワーヘッド」は僕が購入して良かった商品ベスト10に入るくらい良い商品でした。

僕が購入して感動するくらい良かった商品の他の記事はこちらへ⇩。

1100円で買えるDAISOのBluetooth完全ワイヤレスイヤホンはかなりおすすめです
先日、いつもスマホで音楽を聴くときに使っている有線のイヤホンがまた壊れました。いつもDAISOで300円で購入しているんですけど、まぁ壊れやすいです。1年間で4個目かな、、、。音質も悪くないしリモコンも付いていて使...
かかとがすり減ってしまった靴の直し方「シューズドクターN」で簡単修理!スニーカーも直せます
ところでみなさんは靴ってどのくらいの頻度で買い替えてますか?僕は一日1万歩以上歩くので2ヶ月程でスニーカーのかかとに穴が空いてしまいます。歩き方もかかとを擦ってしまうような歩き方なので大根おろしの様にへっていきます笑。...
スポンサーリンク

SANEI製「レイニーシャワーヘッド」の特徴

SANEIレイニーシャワーヘッドのホームページによると、、、。

「従来型シャワーヘッドと比べ、RAINYのステンレス板では、独自の設計による0.3mmの極細穴を239ヶ配置することにより、スムーズでキメ細かい極細ストレート水流を作り出すことが可能になりました。
また、シャワー板中央部からサークル状に配置されたシャワー穴の束が細くやわらかいけれど、しっかりした浴びごこちを実現しています。」

と記載されています。
なんだか浴び心地よさそうです。

製品の特徴として

  • 極細ストレート水流でキメの細かい浴び心地
  • 約50%の節水・年間21700円可能(ガス代含む) 
  • ストップスイッチ付き
  • ほとんどのメーカーのシャワーヘッドと取り換え可能

こんなに節水に貢献してくれて、更に浴び心地にこだわっているなんて文句のつけようがないです。

手元にストップスイッチ機能が付いていて、シャワーを止めたい時に蛇口をひねらずに手元でストップ出来ることがとても便利です。

ホームセンターでシャワーヘッドのコーナーを見てみたところ1000円~8000円位まで色々な種類の物があったのですが、レイニーシャワーヘッドは2500円程でお手頃価格です。

グレードも何種類かあるみたいですが、僕はお手頃な2500円の商品を選びました。

極細ストレート水流の「レイニーシャワーヘッド」実際の使い心地は?

パッケージを開けて実際に取り付けてみようと思います。

自分の場合、付属の物でそのまま取り付けることが出来ました。

交換前のシャワーヘッドのメーカーによっては追加で取り付け器具を購入しなければならない物があるかもしれません。

シャワーの水が出てくる所のアップ画像はこんな感じです。

レイニーシャワーヘッドの穴

ただ穴が開いているだけではなく不思議な模様になっていて、色々と考えて創られた感じがします。

この穴の模様が「心地よい浴び心地」を実現させているんだろうと感じます。

やっぱり「MADE IN JAPAN」のロゴは良い品質のイメージをもたせてくれます。

シャワーヘッドからシャワー

シャワーヘッドを交換してシャワーを浴びてみたところ、すごく気持ちいい浴び心地です

シャワーのお湯の当たりもしっかりとしていて、たっぷりのお湯で流している感じですし、体に当たったお湯が飛び散らずにまとわりつく感じがします

あまり蛇口を多く回していないのに沢山の水を浴びてる感覚なのでシャンプーやボディソープも素早く流せ節水にもなります

「レイニーシャワーヘッド」は前に使っていたシャワーヘッドとは心地よさが比べ物になりません。

50%の節水効果を検証してみました

この心地よさで節水効果が50%アップする事が少し信じ難いので、実際に水を出して簡単に検証する事にしてみます。

元から備え付けられていたシャワーヘッドと、節水率50%のレイニーシャワーヘッドの水が出る量を比べてみました。

10秒間シャワーの水を出してそれぞれ何リットル出るかを量ってみました。

誤差を考えて、それぞれ5回ずつ量って平均値をだして水の排出量を見てみます。

蛇口は印をつけて2本とも全く同じ位置まで開きます。

  • 備え付けシャワーヘッド⇨1.35リットル/10秒
  • レイニーシャワーヘッド⇨1リットル/10秒

という結果になりました。

50%の節水に少し足りませんでしたが、泡の流しやすさを考えれば本当に50%の節水にもなっているかもしれません

僕が実験してみた方法はシロウトの目分量な所もあるのでメーカーが正確な機器を使って計測した数値と同じようにはなりませんが、間違いなく節水されている事はよく分かりました。

お湯の出す量が減ると言うことは、ガス代も同時に節約できるという事とです。

これなら年間2万円ほどの節約になるというのも、あながち間違ってはいないと思います。

しっかりとした節水効果もさることながら、このレイニーシャワーヘッドはとにかく浴び心地がとても良いです。

みなさんも使用しているシャワーヘッドに不満がある方は、是非この「レイニーシャワーヘッド」購入して使ってみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました