格安SIMの低速回線でカーナビアプリやYou Tube Musicは再生は可能?

スマホ インターネット

先日僕のエブリィワゴンで使っているカーナビが壊れてしまったので、それに代わる「Yahoo!カーナビ」や音楽アプリ用HAUWEI  MediaPad T1 というタブレットを設置しました⇩。

激安タブレットHUAWEI MediaPad T1をカーナビに!スマホホルダーでエブリィワゴンに取り付け
僕は普段車に乗るときはスマホのカーナビアプリ「Yahoo!カーナビ」を使っています。しかしスマホだと画面が小さくて地図が見えづらかったり、カーナビ中はYou Tubeで動画を観る事が出来なかったりするのでとても不便です。車...

なので僕の使っているスマホの格安SIMの低速回線からタブレットにデザリングして使えるのかを検証してみたいと思います。

スポンサーリンク

デザリングで使う通信環境はIIJmioの低速回線300Kbps

・デザリングするスマホの機種⇨OPPO Reno3A

・通信する格安SIM⇨IIJmioギガプランの低速通信300Kbps

・テザリング先の車内のタブレット⇨HAUWEI MediaPad T1  7インチ2ギガモデル

IIJmioの低速回線は速度300Kbpsで直近3日間で366Mを超えなければ使い放題になっています。

おそらく「Yahoo!カーナビ」アプリはたいして通信量がないと思われるので3日間366M制限は超えることはなさそうです。

音楽ストリーミングサービスはちょっと厳しいと思われます。

まず300Kbpsの通信速度で、まともに再生出来るかどうかが問題です。

低速回線で「Yahoo!カーナビ」アプリを実際に使ってみる

まずは第一目的のアプリ「Yahoo!カーナビ」を試してみます。

Yahoo!カーナビアプリを開くとまず地図を読み込むのですが、周りの地図を読み込むのにけっこう時間が掛かりました。

よっぽど急いでいない限り困ることはないレベルだと思いますが、若干のストレスにはなるかと思います。

アプリが立ち上がって、地図を読み込んだ後、移動の際の読み込みはスムーズなので問題はありませんでした。

カーナビアプリが映されたタブレットの画面

ナビを使って目的地まで行ってみたところ、スムーズに案内してくれて問題なく目的地に到着する事ができました。

違う道を通っても問題なくリルートしてくれて低速回線の影響はほとんどみられません。

もちろん高速通信低速回線で同時にナビを動かして見れば読み込みなどに差は出るかもしれませんが、同時に比較するのは不可能なので比較は出来ません。

問題の通信量ですが20分〜30分「Yahoo!カーナビ」を使っても通信量は1メガに満たないレベルだったので一日中使ってもIIJmioの低速通信制限の直近3日間366M制限は絶対に超えないレベルだと思います。

次にオフラインでYahoo!カーナビ使ってみます。

オンラインでも通信量はさほど減らないのでオフラインで使う必要性はあまりないと思いますが一応試しにやってみました。

一度オンラインで地図を読み込んで、目的地を設定したら通信をオフラインにしてみました。

最初に設定されたルートで走るぶんにはナビしてくれたのですが、道を間違えたときにリルートしてくれませんでした。

自車の位置も挙動が少しおかしくなり不安定なので、オフラインでナビとしては使えるレベルではないと個人的には思います。

オンラインだと「Yahoo!カーナビ」は通信量が少ないのでオフラインで使う事はないと思います。

「YouTube music」アプリで音楽を聴いてみる

次は音楽アプリのを試してみます。

まずYou Tube Musicのアプリを開くまでかなりの時間が掛かりました。

音楽再生は割とスムーズですが1曲に1〜2回は再生が止まってしまいます。

一度再生した曲は再生が中断されることなく、最後までスムーズに聞くことが出来ました。

それを気にしなければ割と使えるかもしれません。

一応動画も再生してくれます。

しかし2時間程連続して再生したところ、IIJmioの低速通信制限の直近3日間366Mの制限を超えてしまい、更に低速になってしまって再生出来なくなってしまいました。

YouTube musicは動画の再生もあるのでSpotifyなどの音楽ストリーミングだけのサービスよりは通信量が多いようです。

制限が直近3日間で366Mなので制限のかけられた翌日には解除されますが、通信制限にヒヤヒヤするような使い方はしたくないのでYouTube Musicは使う事はないと思います。

格安SIMの低速回線で車内でタブレットを使ってみたまとめ

格安SIMのIIJmioの低速回線でタブレットにデザリングをしてカーナビアプリや音楽ストリーミング再生アプリを使えるのかを試してみました。

結果的には「Yahoo!カーナビ」はオンラインで◎、オフラインで✕ってところでした。

タブレットなのでスマホよりも画面が大きくて見やすく、しっかりとナビしてくれます。

案内のリルートもコンビニやガソリンスタンドなどの表示も問題なくしてくれました。

通信量も問題なく一日中使っても通信制限にかかる事はないでしょう。

オフラインでは挙動が不安定で使う気にはなれませんでした。

音楽ストリーミングサービスは△でした。

使い方にもよりますがYou Tube Musicは通勤などで1日30分程度を毎日使う分には問題ありませんが、長距離のドライブなどで2〜3時間使ってしまうと通信制限にかかる量を超えてしまう可能性が出て来ます。

なので使い方次第で◯って感じです。

思ったよりもしっかり再生してくれたのは意外でした。

あとYou Tube Musicだとアプリを閉じてしまうと再生がストップしてしまうのが難点で、カーナビアプリを開きながらYou Tube Musicを聞くことが出来ないところが残念です。

You Tubeプレミアの有料サービスに入れば可能なのですが無料だと無理なので、これも結構なデメリットになってしまいました。

音楽再生に関しては低速回線の366M制限がわずらわしいですが、Yahoo!カーナビが確実に問題なく使えるので良かったです。

低速回線で制限がない格安SIMのサービスもあるのでこれから検討していきたいと思います。

その後、mineoの「パケット放題Plus」というプランに乗り換えたので、低速回線⇨中速回線になったのでYou Tubeの観放題も可能になりました⇩。

格安SIMのmineo「パケット放題Plus」が安いし動画見放題で超おすすめ!
最近スマホの契約を楽天モバイルとmineoのデュアルSIMに変更しました。デュアルSIM運用の記事はこちら⇩。※2022年8月現在、残念ながらRakuten UN-LIMIT Ⅵの廃止によって楽天モバイル0円運用は...

では、また!

コメント

タイトルとURLをコピーしました