梅ジュース!前編 〜急な暑さや夏場の熱中症対策にもオススメです〜

料理レシピ

こんにちは、花うたです♫

暑さに軽く危機を感じる…のは私だけでしょうか!?
最高気温が年々上がっているだけではなく、春の急激な陽射しや予想外の気温上昇…。
寝ている間さえも、ちょっと怖いんです。

私は元から、汗をかくのや体温調節が苦手なのですが、次男の授乳が終わってからは顕著に熱中症になりやすくなってしまいました。
一度熱中症になると、その後もなりやすくなるとか…。

今まであらゆる対策を試しているのですが…

そのひとつが、『梅ジュース』です。

最近は市販でも梅ジュースや梅シロップ(割って飲む為のもの)も見られるようになってきましたが、“前編”では我が家で色々と試して作ってきた物や飲み方をご紹介したいと思います。

作り方については、”後編”に載せています。用意する物や処理の仕方、トラブルへの対処方法や作るまでの日数や保管についても載せています。参考になさって下さい!

梅ジュース!後編 〜シロップ作り 色々飲み比べ♡〜
こんにちは、花うたです♫5月末から6月になると、スーパーの一角や八百屋さんに梅が並びます!用途は色々…梅干し、梅酒、梅シロップ!色々と楽しめる梅ですが、店頭に並ぶのはほんの一時。この機を逃さずに、我が家では、熱中症対策とし...

スポンサーリンク

梅シロップとは、こんな物です

効果

梅の効果として、体内の循環をよくする効果がある!
胃腸にも優しい!
自分で作るから、甘さ控えてサッパリ飲める!

熱中症になりそうでスポーツドリンクを飲むと、その糖分の多さでお腹が緩くなってしまう私にとっては、梅ジュースは美味しさだけでなく、暑さと闘う時の救世主的存在なのです♪

どんな見た目?

スーパーなどで、皆さん見た事があると思います。梅酒を作る時にも使うガラス製の容器を使います。

梅と氷砂糖(上白糖を使ったりもできます)を交互に入れ…
毎日1〜2回振る作業をすると、梅からエキスが出てきて、砂糖が溶け…できていきます。

梅がしぼんでいますよね!エキスが出ている証拠です。
氷砂糖が沈んでしまうけれど、毎日振れば溶けていきますよ。万が一残ったとしても、シロップと一緒に入れて保存している間に溶けますし、長持ちさせる為に加熱処理をする場合は、そこで溶けます。

どんな梅から、どうできる?

梅の種類

最近は、関東でも簡単に手に入りやすい南高梅が一番作りやすいです。
失敗しにくく、スタンダードに美味しいと思います。
同じ南高梅でも、青みが強いものだとサッパリで、黄色味が強い熟している物だと香りが強く舌触りもトロリとして、よりフルーティーになります。

勿論、他の梅でも作れます。私は青梅からも作ってみました。
甘さは砂糖の量で調節するのですが、梅本来の甘みは南高梅のほうがあります。いわゆる梅干しの“梅の味”が好きだったり、香りや後味もサッパリした物が好みの方は、青梅の梅シロップもおすすめです!

作り方からの違い

簡単にできる作り方としては、予め梅を凍らせておく方法もあります。
凍らせると、エキスがでてきやすく氷砂糖と混ざりやすくなり、早くできるので、途中で室温が高過ぎたりして発酵してきてしまう心配がありません。

でも、実は梅を凍らせない方がたくさんのエキスが出てくるんです。
そこは、生活スタイルに合った作りたい方法で選んでみて下さい。

氷砂糖を使うのがスタンダードではありますが、上白糖でも作れます。

最初は梅のも氷砂糖もゴツゴツしていて、容器に入り切らない場合もあります。
上白糖の場合は梅と梅との間に砂糖が入り込むので、入り切らずに後から氷砂糖を足したりする作業はいりません。ただ、梅から出てくる果汁の量に差があるかもしれません。
上白糖の方が砂糖が混ざりきらないという事も少ないですが、できるまでの期間(梅からエキスが出てくる期間)にはあまり差がないと感じています。
香りからすると、私個人としては氷砂糖で作る方が好きです。砂糖の甘味が前に出ず、梅本来の旨味が感じられる気がします。

出来た後は…

梅シロップの保存

1キロの梅から、約1リットル分のシロップが出来ます。

出来たシロップは、熱処理をした容器で保存しますが、シロップ自体を加熱すると、長持ち(冷蔵庫で約1年)します。

でも加熱すると、残念ですが梅の風味は少しとびます。
成分は変わらないと思うので、うちで作る場合は、たくさん作る事にしています。
容器が足りなかったりしたら、一週間おきに作ったりして工夫しています。

残った梅から梅ジャムも作れます

シロップ作りで残った梅はシワシワですが、加熱すると柔らかくなります。

柔らかくなったら種を取り、潰し方もお好みで、砂糖や蜂蜜をお好みで加え、しっかり加熱してジャムも作れます

飲み方について

一回分の梅ジュースとして

スタンダードにお水やお湯で割ったり、炭酸水で割るのも美味しいです。

焼酎で割って、梅酒の様に飲む方もいるようです。

また、シロップなのでプレーンヨーグルトの甘味としても使えます!

子供達は、アセロラ入りのりんご酢と一緒にお水で割って飲むのが好みです!

今日1日分の梅ジュースとして

代謝を良くして発汗を促してくれる、素敵な存在『梅シロップ』…。
確かに発汗しやすくなってはくるけれど、さすがに同じ味だと飽きがきてしまいます。

私はちょっと塩を足して青梅のサッパリで飲むのが好み!
色々と楽しんではいるけれど、やっぱり飽きたりしていて…

そんな中、友達から「梅ジュースに梅の蜂蜜漬けを入れてるの!美味しいよー♪」と教えてもらい、試してみました!

うちには普通の梅干ししかなかったのだけれど…。入れてみたら、めちゃくちゃ美味しかったです!
しかも、梅を崩したりしても美味しいですし、一度で味わい方も色々できてお得感もあり!
梅ジュースを飲まれる方、是非一度はお試しあれ!!

今年はどうかな…

毎年八百屋さんやスーパーで梅が出だすと、「作ろうかな…」「手間だからやめておこうかな…」と迷うのですが、結局は1キロ分だけでも…と作ります。
そして、暑さから助けられます!

後編”にて作り方をご紹介していますので、そちらもご覧頂けたら嬉しいです。

今年の梅のお値段にもよりますが、程よい物と出会える事を願っています♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました