ブロッコリーのナムル 〜時間が経っても美味しい!お弁当に最適〜

料理レシピ

こんにちは、花うたです♫

お弁当の彩りにも使われるブロッコリー♪
いつもの塩茹でだけでなく、ナムルにしてみると、グッとおかずとしての存在感がアップします!

ナムルといっても、韓国料理だけでなく和食や洋食にも合います!

そして何より、お弁当に入れた時にブロッコリーの満足感が感じられると思います。
穴埋め的な存在から一変する事間違いなし!

是非、試してもらいたい一品です!

【材料】ブロッコリー:適量
ニンニクチューブ:2cm位
鶏がらスープの素:小さじ1〜2
醤油:小さじ1
ゴマ油:小さじ2
白ごま:適量
(調味料は、ブロッコリーの量によって加減して下さい。大体の分量比です。)

【作り方】
ブロッコリーを洗い、お好みの大きさに切り、硬めに茹でる。この時、塩茹でしなくても良い(お弁当用であれば塩茹でが望ましい)。またはシリコンスチーマーで電子レンジ加熱する。
熱いブロッコリーをザルに取り、水気をきる。
ニンニクチューブ、鶏がらスープの素、醤油、ゴマ油をボウルに入れ、軽く混ぜておく。
ブロッコリーを③に入れ、白ごまを指で潰しながら全体に掛ける。
ブロッコリー全体に味が馴染むように和えたら、出来上がり。

ブロッコリーのナムル

画像の奥は『里芋のバター醤油』です。
里芋がちょっと苦手な方にもオススメできてしまう一品です!
レシピを載せてありますので、よろしければ参考になさって下さいね。

味付けの際、白ごまを潰しながら加えると、ほんの一手間なのですが、ゴマの風味が増します
すりゴマだと、見た目があまり良くありませんし、ゴマが強くなり過ぎてしまいます。少しの手間ですが、他のお料理でも役立つので、是非お試し下さい。

ブロッコリーを茹でたり蒸したりした後に、しっかり水気をきっておけば、味付け後に水が出てくることはありません。
水が出ないので、お弁当にも使えます!

いつものボイルドブロッコリーに飽きてしまった方、ブロッコリーをたんまり食べたい方、育ち盛りのお子様にも…。
心からオススメしたい一品です♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました