ちょっと贅沢フォームドミルク 〜珈琲、紅茶にもアイスドリンクにも〜

料理レシピ

こんにちは、花うたです♫

暑い夏ですね。。
でもクーラーで冷えてしまった体や、元々冷たい飲み物が苦手な方には、ほっこりフォームドミルクで珈琲や紅茶を楽しんでみて頂きたいです。
今日の私は、クーラーのきいた部屋と冷え冷えな水出し紅茶とで体が冷え過ぎないように、アイスティーにほんのり温かいフォームドミルクを加えてみました♪ 

【材料・道具】

牛乳:50〜100cc
砂糖:小さじ1
珈琲または濃いめの紅茶
お好みで追加の砂糖

レンジ可能なカップ
小さな泡立て器

【作り方】

カップに牛乳を入れます。牛乳の量にもよりますが、牛乳50ccに対して電子レンジ30〜40秒程温めます(膜が張らない程度で)。
砂糖を加え、メレンゲを作るように空気を含ませながら泡立て器で泡立てます。カップに泡立て器を左右にぶつける感じでカチャカチャすると、手の力も少なくてすみますし、空気が入りやすく早くできます。
③完全に泡立てようとすると時間も根気もいりますので、ある程度フワフワな部分が維持できて納得いけば良いと思います。
珈琲や濃いめに煎れた紅茶にゆっくり注ぎます。お好みで追加の砂糖を入れて下さいね。

白いカップで見えづらく、すみません。 この位の牛乳でも…↓↓↓

3分程カチャカチャしていたら、こんなに泡立ちました!

【コツ】

牛乳に砂糖を加える事で、泡立ちやすくなります。
カップを斜めにして、牛乳が浅くなっている方と深くなっている方に泡だて器を交互にぶつける様にして、カチャカチャと音が鳴る感じで空気を含ませていきます。ただ泡だて器を全部浸して混ぜていいる様にしいても、残念ながら泡立ちません。
深めのカップまたは丸みのある湯呑みなどを使うと、泡立てる時の飛び散りを防ぎやすくなります。お手頃なカップと、力まずに泡立て器をカップに振り当てる感覚を覚えてしまえば、結構短時間で作れます。


砂糖の代わりに『キャラメルソース』を入れても、よく泡立ちます!
砂糖を加えなくても泡立ちますし牛乳本来の甘みを楽しめますが、泡が消えやすいので、作ったらすぐにほっこり飲み始めちゃいましょうね♪

カップ一杯のフォームドミルクを作って、ハチミツやキャラメルソースを加えるだけのホットドリンクも、心からホッコリできるアイテムです。
抹茶オレなどにも応用して、美味しい飲み物を楽しくお手軽に飲めると、うれしいですよね♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました