minao(マイネオ)の高速通信OFF(200Kbps)で出来ること、出来ない事

節約

僕の使っている格安SIMのmineo(マイネオ)、何が気に入っているかというと安さと、高速通信をOFFにして低速通信(200Kbps)でインターネットが無制限で使い放題なことです。
mineo(マイネオ)についてはこちら
格安スマホについてはこちらへどうぞ!!

さて、このmineoの低速回線で何が出来て何が出来ないのでしょうか?
インターネット通信速度が1ギガなんて当たり前の時代に200Kbpsでいったい何が出来るのでしょうか?

mineoをこれから契約しようと思っている人の為に紹介します。

スポンサーリンク

出来ること

LINE SNSなどの連絡ツール

スマホを操作している指

まずこれが出来ないと話になりませんね。
連絡ツールの必需品のLINEです。

テキストとスタンプのみだと全く問題ありませんが画像を送る時と受け取る時に少し時間が掛かります。

軽い画像の送受信は10秒程度で出来ますが、重い画像の送受信は5分くらいかかってしまう場合もあります。
待てる場合はよいのですが、大きい画像のやり取りには不向きかと思います。

ここら辺は待てるか待てないかは個人差がありますが、普通のスマホの写真を送受信するくらいは実用的と言えるでしょう。

LINE電話

音も高速通信のときと変わりませんし雑音もありませんので、問題なく通話できます。

LINEビデオ通話

音声は普通に聞こえるのですが、画像は結構カクつきます。
カクつくだけで相手の顔ははっきり移っているので使えないこともないです。
僕はたまに家族同士で使っています。

Yahoo!カーナビ

カーナビ画面の絵

最初の地図の読み込みに少し時間がかかりますが、一度読み込んでしまえば後はスムーズにナビしてくれます。

車で走っている時の画像の読み込みは間に合ってますので、ナビ機能として全く問題なく使えています。

目的地検索の時に少し表示が遅いくらいです。

ドラクエウォーク

僕はスマホゲームはドラクエウォークという位置情報RPGゲームだけプレイしているのですが、いかにもインターネット通信を消費しそうですし、しかも位置情報(GPS)を利用したゲームなのでWi-Fiを使えないです。
しかし以外にも全く問題なくプレイ出来るのです。

大きいアップデートの時に少し時間がかかりますが、普通にプレイする分にはストレスは感じられません。

高速通信だと制限があるので長時間のゲームは通信量を消費しそうという理由でプレイを諦めていませんか?

あきらめる必要はありません、200kbpsでも出来るんです!!

wordpressの編集

スマホとノートパソコン

アプリでの編集

僕のこのブログはWordpressというツールを使っているのですが、半分はスマホのWordpressアプリで編集しています。
編集はインターネット通信が必要なのでスマホアプリで編集出来るのはとても便利です。
200Kbpsの低速回線でも全く問題なく使えています。

ノートPCへデザリングして編集

ブログの細かい編集はPCでしか出来ない事もあるので、Wi-Fi環境のない出先ではスマホでノートPCにデザリングをして編集しています。
200KbpsでPCにデザリングなんて使えないと思いますが、実は意外と使えるんです。
ブログ用の写真や画像のデータ量はかなり軽くしてあるので、画像の貼り付けも問題なくできます。
プレビューを開く時に若干時間が掛かりますが待てない時間ではないです。

Wi-Fi環境のない所でもノートPCを使えるのはすごくありがたいです。

PayPayなどの電子マネー

近年、キャッシュレス化が進んできました。
多くのサービスが普及してきて、ほとんどのお店で使えるようになってきました。

皆さんも何かしらの電子マネー決済を一つは使っているのではないでしょうか。

そんな電子マネー、格安スマホの200Kbpsで使えるの?
と不安に思うかもしれません。

僕は電子マネーサービスはPayPayとメルペイをよく使っているのですが、どちらも問題なく使えます。

アプリを開くのは高速通信より若干遅いですが、ストレスになるほどではなく、スムーズに決済できます。

出来ない事

YouTubeなどの動画視聴

読み込みに時間が掛かりまともには観ることは出来ません。

動画がたまに動いてすぐに止まるの繰り返しになってしまいます。

まともに動画が観れるには1Mは必要ですので200kbでは観れません。

諦めてWi-Fi環境で試聴しましょう。

まとめ

通信速度200Kbpsだと通信速度が遅くて何も出来ないというイメージですが、決してそんなことはありません。

結局はその人なりの使い方次第なのですが、動画視聴だけWi-Fiでと割り切ればほとんどの事が200Kbpsで可能なのです。

僕は1か月間ずっと200Kbpsで高速通信を全く使わずに過ごす事も多いですし、むしろ高速通信にすることはめったにありません。

もちろん空いた時間は常にスマホを使い倒していますよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました